FC2ブログ




Feel at ease




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「えんそく」という絵本を
こどもたちに読んでいると
くまさんのお弁当は
はちみつパンだった

「せんせこれたべたい」
「だめーーー」

絵本のはちみつパンは
ちっちゃな手でかくされた

「いいもんねおうちでたべる」












こんなのがあって
いまパンを焼いています







  - 97 -   




スポンサーサイト



どっかいくの?
フロントのお人形を
とってくる
写真をね

和紙の折り紙を
趣味にして
教えたりもしている母に
送ってやろうと思って














メールを送っても
読むだけでなかなか
返事を書かない母が
すぐに返信してきた

いまは水仙を折っているが
もう少し先の
ひな人形もあれこれ
試作しているそうだ

このおひな様の顔は
マッチの先くらいの
とてもちいさなもの















  - 96 -  






保育園の最年長は
どんどんさんという
ちっちゃいのから
ちょこちょこ
すくすく
なぜなぜ
ぐんぐん
どんどん

そしてどんと焼き
ちっちゃい人のなかには
どんどんさんたちが
焼かれるのかと
考えた人もいるそうで

どんどん焼き
どんど焼き
どんと焼き
とんど焼きと
いっぱいあって
正解ってのもきっと
ないのだろうけど
自分としては
どんと焼きがいいかなと
思っていたけどそれだと
Don't 焼きで
焼かないことになるやんか

なんてことも
もう終わって
どんどん日々は過ぎていく













  - 95 -   






先日夜中に起きると
夫の部屋からヒンヒンと
泣き声がきこえる
のぞいてみると
足がいたい足がいたい
ヒンヒン
湿布を貼ってくれ

親切に2枚も貼ると
おとなしくなって
眠ってしまった

数日後
朝ご飯を食べながら
ゆうべも足が痛かった
と言う
泣いた?と聞くと
だれも起きてこないから
泣かずに
我慢して寝たとこたえた












  - 94 -   






パートのある生活にもどった
しばらくぶりでなつかしく
おたがいにちょっと照れて
すこしずつ近づく感じがある

3才の子は年末にやっと覚えた
わたしの名字を忘れて
○○せんせーだっけ?...と
指をくわえながら聞いてきた

一生懸命に新年のあいさつを
しようとしてくれる子もいた

背中に抱きついてくっついた子
キックの真似をしてくる子

かわいいかわいい

ひさしぶりのハ○ちゃんは
だっこすると小さいときみたいに
「ママ...」と言った













  - 93 -  




 + 




Contents
 Sunny afternoon
 Murmur
 Summary
 Message note
 Top of this page


Archive


---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。